IT資産管理の重要性と喫緊の課題

複雑化するIT環境を構成するIT資産。特に、仮想環境におけるサーバーソフトウェアのライセンス契約に付随する利用規約は、クラウド環境が進化するとともに複雑を極めています。デジタルビジネスを支えるIT環境は待ったなし、今やビジネスの成功を左右する重要な役割を担っています。今こそ、IT資産のガバナンスを獲得し、コンプライアンスの維持、IT資産の投資効果を最適化、安全性、柔軟性、敏捷性の高い全体最適を可能とする IT環境を構築する時です。

詳しくはこちら

  • 多様化するIT資産
  • 仮想環境により複雑を極めるサーバライセンス
  • 複雑化するライセンス利用規約
  • コンプライアンス違反による想定外の莫大な補正コスト

マネージドサービスによるリスクの低減

ライセンス最適化のマネージドサービスだから提供可能なリスクの大幅な低減

お客様が設計したプロセスをプロセスアウトソーシングする時に困るのが、運用者の教育工数。タスクをアウトソースするのでは、結局はリスクは自分で抱えてしまうことに…ところが、ライセンス最適化のマネージドサービスは、そもそもライセンス最適化を管理する管理プロセスの専門家集団がお客様の目標と現在の成熟度やITマネジメント環境に適したレベルのプロセスを提案し、グローバルスタンダードのライセンス最適化自動化ツールを用いてプロセス運用をアウトソーシングするパートナーとして、お客様のロードマップを共に成熟度を上げて歩んでいくので、人材不足をカバーし、リスクを共有し、短期間でお客様組織のIT資産管理ガバナンスの向上を実現可能なものとします。

  • プロにおまかせだから、人材不足をカバーし、リスク共有するので安心しておまかせ
  • ベースラインの構築も購入情報、有効ライセンスと利用規約、契約としっかりと紐付て安心
  • サーバー環境の複雑なライセンス管理プロセスも専門家にアウトソースして安心
  • グローバルスタンダードのソフトウェアライセンス最適化自動化ソリューションを運用

詳しくはこちら

ソフトウェアライセンス最適化ソリューションのグローバルスタンダード

SLOツール決定フレームワークの要件を充足し、ITサービス管理との統合を考慮したフレクセラ社のソリューション製品群を運用基盤とするサービスだから、拡張性、連携性はもとより将来性、他社管理製品との統合も可能な安心の管理システム。

※フレクセラ社のソリューション製品群は、IAITAM(国際IT資産管理者協会)の「IT資産管理 ソリューション アワード 2016」金賞を受賞しています。

詳しくはこちら

  • フレクセラ社のライセンス最適化ソリューション製品群
  • 主要メーカーの複雑な利用規約をメトリックスとして自動化
  • グローバルスタンダードなライセンス最適化機能
  • 様々なロールに対応したダッシュボード画面

導入の流れ

導入の流れ

ITAM統合ライフサイクルサービス フロー図

詳しくはこちら

ITITAM推薦文

武内 烈氏

ウチダスペクトラム社が提供するサービスは、IT資産管理プロセスのベストプラクティスであるIAITAM(国際IT資産管理者協会)のIBPL(ITAM Best Practice Library)を参照して設計されています。Flexera Software社のソフトウェアライセンス最適化(SLO)ソリューションもまた、IBPLを参照して設計されたソリューションであり、これらの組み合わせによるマネージドサービスは、複雑なIT資産管理プロセスの運用を加速する有効な手段であると考えます。さらに、両社のサービスおよび製品は、IAITAM「IT資産管理ソリューションアワード2016」の金賞受賞サービスと製品であり、利用されるお客様に安心感を提供することでしょう。

国際IT資産管理者協会 (IAITAM)日本支部長 武内 烈