NEWS

【第1回】 IT資産管理 ウェブセミナーのご案内(3月17日より公開)
データセンター環境におけるIT資産の管理と自動化のポイントとは
~IBMサーバー環境の管理要件と自動化ポイントの理解~

  • 2016.03.17 EVENT

ウチダスペクトラム株式会社およびフレクセラ・ソフトウェア合同会社は、「データセンター環境におけるIT資産管理と自動化のポイントとは」と題し、3月17日(木)より計3回のウェブセミナーを順次公開いたします。

データセンターのシステムを構成する主要ミドルウェア製品群を構成する「IBM」「Oracle」、ならびに多くの大企業向けERPとして導入されている「SAP」のソフトウェアライセンス管理は、非常に難易度が高いと理解されています。

オンプレミス環境、プライベートクラウドとパブリッククラウドを組み合わせたハイブリッド環境をダイナミックに移行する運用形態の普及が相まって、ハードウェア、仮想マシン、導入されているソフトウェア構成の迅速かつ的確な把握、それらのソフトウェアがライセンスタイプごとの利用規約に適合した状態で導入されているかを関連付けて管理できることが、IT資産管理における重要な課題となっています。

ウチダスペクトラムならびにフレクセラは、これらの課題解決に必要なIT資産管理の要件、自動化のポイントと併せて、弊社が提供するITAMマネージドサービスの有用性について説明いたします。

第1回目は、データセンターのシステムを構成する主要ミドルウェア製品群を構成するIBM製品にフォーカスし、「IBM サーバー環境の管理要件と自動化ポイントの理解」をテーマとしたセミナーとなっております。

開催概要

IBM サーバー環境の管理要件と自動化ポイントの理解

WebSphere、DB2 などIBM Processor Value Unit(PVU)でのフルキャパシティ、サブキャパシティ環境を理解し、管理のためのベースラインの構築、ILMTとの連携を念頭に、コンプライアンスや変更管理を効率的、効果的に実施するために求められる自動化テクノロジーのポイントを説明いたします。

主な内容

・IBM ライセンスのコンプライアンス・リスクの理解
 ・複雑な運用環境を効率的に管理
 ・スプレッドシートでは不可能なライセンスの割り当て処理と変更管理の自動化

公開開始日

2016年3月17日(木)
 ※上記開始日より受講いただくことができます。(参加費は無料です)

お申込み方法

以下のURLにアクセスし、お申込みください。
 http://learn.flexerasoftware.com/SLO-WBNR-IAITAM-Uchida-Spectrum-IBM-JP

今回開催しているセミナーは、計3回のコースをご用意しております。
 第2回、第3回のセミナーは以下を予定しております。

公開開始日(予定) セミナータイトル
2016年4月20日(水) 【第2回】 Oracleサーバー環境の管理要件と自動化ポイントの理解
2016年4月27日(水) 【第3回】 SAPユーザーライセンスの最適化

※各セミナーの詳細につきましては、後日掲載いたします。

お問い合わせ先

ウチダスペクトラム株式会社
ソフトウェアアセットマネジメント(SAM)グループ
担当: 吉丸、深堀、稲毛
TEL: 03-5543-6801
Mail:contact@spectrum.co.jp