NEWS

2021年7月15日開催 日本マイクロソフト共催セミナー
「Azure Active Directoryで始めるゼロトラスト」

  • 2021.06.21 EVENT

デジタルトランスフォーメーション(DX)の潮流に加え、コロナ禍での事業継続の下支えとして、企業におけるIT環境ではクラウドの活用やリモートワークによる運用が必要不可欠となっています。
それと同時に、複雑化するID管理・認証基盤管理を効率的に、且つ、セキュアに運用するニーズが非常に高まってまいりました。このような状況下で重要となってきているのが、「ID(Identity)をベースとした"ゼロトラスト"セキュリティ」です。
IDをセキュリティ対策の中心に据えることで、企業全体のセキュリティレベルを高め、システムやデータを保護することを可能とし、同時に従業員の生産性向上や柔軟な働き方の実現につなげることができます。

本セミナーでは、マイクロソフトが考えるゼロトラストからID管理の重要性を解説するとともに、「Azure Active Directory」によるセキュリティ向上とコスト低減を実現するための方法をご紹介します。

開催概要

開催日時 2021年7月15日(木)14:00~
タイトル Azure Active Directoryで始めるゼロトラスト
定員 100名(定員になり次第受付終了)
受講料 無料
お申込み方法 事前登録が必要です。「お申込みボタン」ボタンより必要事項をご登録いただくと、専用のURLを記載したメールが届きます。
開催日当日、時間になりましたらメール記載のURLをクリックしてご視聴ください。

お申込み終了

使用システム ZOOM ウェブセミナー
ZOOMのウェブセミナーバージョンを利用しております。参加者様ご本人 及び 他の参加者様のお名前が見える事はございません。
また、Zoomのアカウントをお持ちでない場合でも、以下二つの方法でご参加が可能です。
①Zoomのアプリをダウンロードして参加(推奨)
②WEBブラウザ(Google Chromeを推奨)で参加
※詳しくはこちらをご確認ください。

プログラム

時間 内容
14:00 - 14:20 マイクロソフトが考えるゼロトラスト

昨今の状況を鑑みて、クラウド活用を中心としたリモートワークが急速に広がりつつあります。クラウド活用に伴い、これまで中心となっていたネットワークセキュリティでは解決できない課題も新たに生じてきました。ここではマイクロソフトが考えている「ゼロトラスト」についてご案内し、その中心になっているID管理とセキュリティ機能について紹介いたします。

日本マイクロソフト株式会社
パートナー技術統括本部 クラウドソリューションアーキテクト
荒木 さつき
14:20 - 15:00 Azure Active Directory によるモダンID管理

クラウドベースのディレクトリおよびID管理サービスである「Microsoft Azure Active Directory」による、多要素認証(MFA)・条件付きアクセスといったセキュリティ機能や、シングルサインオン・セルフサービスパスワードリセットなどのコストおよび管理者の負荷を低減する機能などについてご紹介します。また、ウチダスペクトラムが提供するワークショップや導入支援サービスをご案内します。

ウチダスペクトラム株式会社
プロフェッショナルサービスオフィス セキュリティアーキテクト
小林 賢哉

お問い合わせ先

ご不明点等ございましたら下記にお問合せください。
ウチダスペクトラム株式会社
セミナー事務局 担当:穴水
Mail:seminar@spectrum.co.jp