イベント・セミナー情報
セキュリティインシデント事例から考える
セキュリティ対策のポイントと解決策

概要

コロナ禍以降、ランサムウェア被害を代表とする企業のセキュリティインシデントは世界中で連日のようにニュース・報道等で伝えられており、不安定な社会情勢も相まって状況はより深刻化しています。
複雑化・高度化するサイバー攻撃からビジネスデータやデバイスを守るためにはゼロトラストをベースとした持続可能なセキュリティ体制を構築・運用することが求められる一方で、限られた社内リソースの中で専門的な知識や経験を持つ人材を確保・育成することは困難であり、特にハイブリッドワークを支える Microsoft 365 等のクラウドサービスを利用する企業にとって緊急の課題となっています。

本セミナーでは、最新のセキュリティ事情やインシデント事例を交えセキュリティ対策の最適解を探るとともに、Microsoft 365を利用する企業における具体的な対策方法についてご紹介します。

【主催】ウチダスペクトラム株式会社
【共催】セグエセキュリティ株式会社

プログラム

タイトル 《2024年最新》セキュリティインシデント事例から考えるセキュリティ対策のポイントと解決策
開催日時 2024年7月19日(金) 14:00~15:00
定  員 100名 (定員になり次第受付終了)
受 講 料 無料
お申込み方法 セミナーお申込みボタンより必要情報をご登録ください。
開催日の前日17:00までに、事前登録が必要です。
使用システム
参加方法
Teams ウェビナー
お申込みいただくと、Teams(Microsoft)から当日セミナーに参加いただけるリンクを記載した受講票が届きます。当日、お時間になりましたら「受講票」の参加リンクよりご視聴ください。
セッション1 【事例解説つき】2024年最新インシデントから導き出すセキュリティ対策の最適解とは?
さまざまなセキュリティインシデントが報じられた2023年に続き、2024年はリモートアクセス製品の脆弱性を利用した例、動画共有サービスが攻撃された例など、大きなインシデントが発生しています。
最新のサイバーセキュリティインシデントをピックアップして解説しながら、既存ソリューションを活かしつつセキュリティ向上を叶える対策方法をお伝えします。
セグエセキュリティ株式会社
CISO/CTO
池町 岳志
セッション2 「ウチダスペクトラムのマネージドセキュリティサービス」のご紹介
Microsoft 365 環境のセキュリティリスクの低減・セキュリティレベルの向上を支えるマイクロソフトのセキュリティ製品、およびそれらを活用した24時間/365日体制でセキュリティイベントの早期検出や監視を行うマネージドセキュリティサービス(MSS)をご紹介します。
ウチダスペクトラム株式会社
セールスプランニング&プレセールスチーム
穴水 崇士
個人情報の共同利用について ※お客様のプライバシー・個人情報については、当社個人情報保護マネジメントシステムに基づき適切に管理させていただきます。(プライバシーポリシー:https://www.spectrum.co.jp/privacy/
1)お客様の個人情報は、本セミナーのご連絡・ご案内、今後開催する当社主催のセミナーのご案内、お問合せ、カタログ・資料請求のご要望にお応えするために使用します。
2)お客様の個人情報は、必要な範囲で、個人情報の機密保持契約を締結した業務委託会社へ提供する場合がございます。
3)お客様が個人情報をご提供いただくことは、お客様の任意です。但し、必要とされるお客様の情報をご提供いただけない場合、お客様のご希望にお応えすることができない場合がございます。
4)個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止に関しては下記お問い合わせ先まで、ご連絡ください。

<今回のセミナーにおいての個人情報の共同利用について>
1)共同利用する個人データの項目
勤務先名、部署名、役職名、名前、電話番号、電子メールアドレス、アンケート回答内容
2)共同利用者の範囲
当イベントの共催各社(ウチダスペクトラム株式会社、セグエセキュリティ株式会社)
3)利用目的
共催各社からの電話、電子メール等による製品関連情報のご提供
4)個人データの管理について責任を有する者の名称
ウチダスペクトラム株式会社 個人情報保護管理者 管理部門担当役員(E-Mail: privacy@spectrum.co.jp
5)取得方法
セミナーお申込み(Web)

※競合他社、ベンダー企業の方は参加をお断りする場合がございます。
※お申込み多数の場合は抽選制となりますので予めご了承ください。

TOP