USILIS
クラウドマイグレーションサービス

既存のシステムの現状分析をした上で、最適な移行方法や
クラウドの特性を活かした環境構成をご提案します

オンプレミス環境で利用しているシステムをクラウドへ移行するお客様が増えています。
既存のシステムの現状分析をした上で、最適な移行方法や、クラウドの特性を活かした環境構成をご提案します。また、クラウド利用における運用コスト最適化のアドバイスや、Azure Migrate によるツールを用いて既存システムの安定的なクラウド移行をご支援します。さらに、クラウド環境への移行後の運用における、ガバナンスや管理についてもご支援します。

クラウド移行でよくある課題

・システムをクラウド移行したいが、何から開始してよいのかわからない
・クラウド上にデータを保管することで、セキュリティ上問題がないか懸念している
・クラウドを利用することで、どの程度のコストがかかるのか不安である
・オンプレミスと比較して、クラウド移行後の運用方法に、どのような違いがあるのかわからない
Windows Server 2012 / 2012 R2 や SQL Server 2012 / 2012 R2 がオンプレミス環境にて稼働しているが、Azure に移行して延命をしたい

サービスの流れ

USILIS クラウドマイグレーションサービスでは、マイクロソフト社のクラウド導入フレームワーク(CAF)で定義される、移行方法を採用することで、クラウ ド移行後の柔軟な最適化対応を実現します。

サービス内容

移行ツールを使用したクラウドマイグレーション

マイクロソフト社提供の無償ツールをはじめとする各種ツールを活用することで、システムの移行前評価と、Azure 仮想マシンへの移行作業の簡易化 が実現できます。

サービス期間

計画~準備:1.5ヶ月から (お客様環境によって変動します。)
導入・移行~管理・ガバナンス:3ヶ月から(利用Azureサービスにより変動します。)
最終的なサービス内容・期間等につきましては、
お客様のご要望をお伺いの上、別途ご提案申し上げます。

 

TOP