Windows 10 / 11
FU 影響度調査サービス

Microsoft Endpoint Manager (MEM)を活用してビジネスに
不可欠な主要アプリケーションおよびハードウェアを評価します

Windows 10 / 11 アプリケーションの円滑な更新及び更新準備に起こりうるエラー発生時の対処時間の大幅な軽減に向けて、Microsoft Endpoint Manager (MEM) のレポート機能を活用してビジネスに不可欠な主要アプリケーションおよびハードウェアを評価します。これにより、FU 展開のために最善の方法を提供します。

Windows 10 / 11 FU 影響度調査サービスの内容

・Endpoint Manager のレポート機能によるレポートを回収・分析し、パイロットテストののち FU 時の高リスクが懸念されるアプリと推奨事項をご報告します。

サービス活用メリット

カスタマイズサービスのご提供

レポート機能の設定後、ご利用になっている主要アプリの互換性を精査します。各アプリの特徴を当社の専門エンジニアが分析することで、個々に懸念されるエラーの早急かつ簡潔な対応を予測します。お客様のご利用状況に合わせたサポートをお約束します。

環境へのインパクト

Microsoft 社が提供する最新のバージョンへ円滑にアップデートできることで、業務上におけるセキュリティやシステムトラブルへの不安が軽減されます。エラー発生時のトラブルシューティングの作業時間も大幅に軽減されることで、負担が軽減されます。

サービスの流れ

サービス期間

最短 1か月間
※お客様の環境により変動します

オプショナルサービス

特定アプリのバージョンアップなどのタスクシーケンスのカスタマイズ
リスクが予想されるアプリのアップグレードが正しくインストールされるように当社でセットアップします。

TOP