脅威可視化アセスメントサービス

Microsoft社のAzure Active Directory Premium Plan2、Office 365 Advanced Threat Protection Plan2、Microsoft Cloud App Security の3つのサービスを利用してアセスメントを実施します。
これからリモートワークのセキュリティ対策を検討するお客様が、自組織の現状を把握し、最適なコストでセキュリティ対策を実現するための検討材料にしていただくことを目的としています。

リモートワーク導入後によくある課題

リモートワークを開始したが、
セキュリティ対策に不安がある

リモートワークのセキュリティ対策を
どこから始めるべきか、見当がつかない

セキュリティ対策にかけられる
コストが限られている

セキュリティに詳しい担当者がいない​

サービスイメージ

  • メールにおける脅威可視化
    マルウェアやフィッシングによる攻撃の状況
  • ID / 認証における脅威可視化
    不審なサインインやユーザーの特定
  • データにおける脅威可視化
    通常と異なるデータアクセス
    認証情報の共有状況

サービスの流れ

基本メニュー

価格:24万円(税別)~

  • ■ 設定作業支援
  • ■ データ収集支援
  • ■ レポート作成
  • ■ 報告会
  •  *対象クラウドサービス
  • Azure Active Directory Premium Plan2
  • Microsoft Cloud App Security
  • Microsoft Office 365 Advanced Threat Protection Plan2

サービス期間

  • 1か月

お問い合わせはこちら