脅威可視化レポーティングサービス

これら3つのサービスで収集されたメール、ID / 認証、データのアクティビティ情報を分析し、定期的にレポーティングします。現在の脅威や脆弱性の状況と改善のための対策方法をご報告します。
脅威や脆弱性が確認された際には、改善対処を早期に実施することで、攻撃による被害の発生や拡大の抑止に繋がります。改善対処を実施した場合、脅威や脆弱性が適切に改善されているかを、次回以降のレポーティングで確認します。また、新たな脅威や脆弱性への対策を目的とし、月次もしくは四半期に一度のレポーティングを実施します。

Azure Active Directory Premium Plan2
Office 365 Advanced Threat Protection Plan2
Microsoft Cloud App Security導入後によくある課題

脅威や脆弱性の判断が難しい

機能が多く、適切な運用方法がわからない​

データの活用方法がわからない

セキュリティに詳しい担当者がいない

サービスイメージ

サービスの流れ

基本メニュー

価格:月次レポーティング:144万円(税別)
   四半期レポーティング:48万円(税別)

  1. ■ データ収集支援
  2. ■ レポート作成
  3. ■ 報告会
  •  *対象クラウドサービス
  • Azure Active Directory Premium Plan2
  • Microsoft Cloud App Security
  • Microsoft Office 365 Advanced Threat Protection Plan2

サービス期間

  1. 1年間

お問い合わせはこちら