USILIS Uchida Spectrum ITAM Integrated Lifecycle Service USILIS Uchida Spectrum ITAM Integrated Lifecycle Service

ソフトウェアライセンス、クラウド管理を実現!企業のソフトウェアライフサイクルをトータルサポートサービスする。USILIS(ユシリス)

About

USILISとは

IT資産管理導入・最適化の課題

ツールを入れてはみたものの… 何から始めればいいのかわからない 知識、ノウハウがない 運用が難しい 人材が不足している 予算がない 属人化している どうすればいいのかわからない

お客様の課題を解決に導くためにUSILIS(ユシリス)をご提供いたします。

About

USILISとは

企業のソフトウェアライフサイクルをトータルサポートするサービス、
それが“USILIS(ユシリス)”です。

企業のソフトウェアライフサイクルをトータルサポートするサービス、それが“USILIS(ユシリス)”です。

本サービスは、物理サーバ・クライアントから仮想化、急速なクラウド利用の進展と管理が複雑になっているICT環境のソフトウェアライセンスやサービス使用料をグローバルに管理・最適化し、コンプライアンス、コスト削減を支援するアウトソーシングサービスです。

About

USILISとは

USILISは”3つの柱”でお客様の課題を解決し、
健全なITライフサイクルを実現いたします。

IT Life Cycle

IT資産管理最適化に向けて

IT資産管理は、導入の全体的なロードマップを策定し、
段階的に現実的な導入を行います。

IT資産管理には、仮想化、クラウド化やアジャイル、DevOpsなど、変化する市場ニーズに対応するスピードをもたらすためのコントロール能力が必要です。スコープは、ハードウェアからライセンス/クラウド契約、そして、セキュリティ、コンプライアンス、課金、投資計画など広範囲であり、優先順位に基づいた段階的な取り組みが求められます。

IT資産管理導入のロードマップ

IT資産管理導入のロードマップ
IT Life Cycle

IT資産管理最適化に向けて

IT資産管理の業務プロセスは、組織横断的に実施されます。

ソフトウェアライセンスのライフサイクルを管理するためには、契約・在庫・財務の3つの観点をコントロールするための組織横断的なプロセスと取り組みが不可欠です。IBPL(IAITAM Best Practice Library)を参照し、段階的、継続的に改善を実施します。ツール運用の成否は、ビジネス情報が集約され、関係性を明らかにした状態でツールに投入されるかどうかにかかっています。

ソフトウェアライセンスのライフサイクル

ソフトウェアライセンスのライフサイクル
IT Life Cycle

IT資産管理最適化に向けて

ソフトウェアライセンス最適化(SLO)を支援するツールには、
SLO自動化を実現するフレームワークが必須。そして…

自動化フレームワークの活用

自動化フレームワークの活用

ガートナー社は、「SLO※ 自動化ツール決定フレームワーク」を定義しています。しかし、有用なフレームワークであっても、それを運用するケイパビリティが不足していると、せっかくのツールも無用の長物となってしまいます。ツールを有効活用し、監査レポートや契約交渉に必要となる情報を生成するためには、必要なビジネス情報を集約し、変更・構成管理と整合性のとれた精度・鮮度の高い資産データを維持することが重要です。

※SLO=Software License Optimization
(ソフトウェアライセンス最適化)

Service

USILISのサービス VMO管理業務アウトソーシングサービス

企業のVMOが戦略的な調達管理を実現し、
ライセンスの最適化をライフサイクルを通じて実現するための運用支援業務をご提供いたします。
業種、業態、企業規模を問わず、グローバルな契約統合、最適化をご支援します。

VMO管理業務アウトソーシングサービス

解決できる悩み・課題

  • グローバルでソフトウェアライセンスを最適化しコストダウンしたい
  • ベンダーから監査レターが届いたがどう対応すべきかわからない
  • ソフトウェア資産管理が属人的で人が変わると精度を維持できない
  • 契約書や発注書が一元管理されておらず契約状況が把握できない
  • クラウドの従量課金やSaaSの利用状況が現場任せ
Service

USILISのサービス

VMO管理業務アウトソーシングサービス

構築・導入サービス

ベンダー別ライセンス制度教育サービス 仮想化、クラウドの進展、また、パーペチュアルからサブスクリプション、従量課金など複雑なライセンス制度を集合形式で研修します。
ライセンス監査アドバイザリサービス 「監査レターが届いた」「監査が入った際の対処を知りたい」そのような場合に備え、監査にスムーズに対応するためのワークショップやアドバイザリサービスです。
VMOアウトソーシングRFP作成支援サービス ITAM導入計画の策定に関し、導入目的、現状、課題を整理し、現実的な導入計画立案の支援を行います。
クラウドコンサンプション管理サービス クラウドを使ったサービスの従量課金や予算管理、SaaSの利用状況をモニタリング環境を整備し運用を支援するサービスです。

マネージドサービス

ソフトウェア使用状況アンケート調査サービス グローバル契約統合のプラン作成やベンダーとの契約統合交渉を行うために、国内外の関連会社様のライセンス使用状況やニーズを把握するサービスです。
VMO管理業務アウトソーシングサービス VMOの調達管理をオフサイトで代行するサービスです。海外を含むグループ会社の受発注管理、契約管理、課金管理などVMOに必要な特殊で専門性の高い調達管理業務を受託します。
ソフトウェア調達管理状況アンケート調査サービス ソフトウェアの正台帳を生成するために、発注情報や契約書の管理精度の着実な向上のための状態把握をするサービスです。ITAMマネージドサービスの運用環境整備にも活用できます。
Microsoft MSP(Managed Service Program) ウチダスペクトラムはMicrosoftの提供するMSPの国内第一号認定パートナーです。本プログラムに参加するユーザー様は、セキュリティやクラウド化の最適化アドバイスが得られます。
Service

USILISのサービス ITAMマネージドサービス

適切なIT資産管理実現を支援する、コンサルティングや教育、
運用支援サービスをご提供いたします。

適切なIT資産管理実現を支援する、コンサルティングや教育、運用支援サービスをご提供いたします。

解決できる悩み・課題

  • ベンダー毎に契約やライセンス体系が異なり、同一製品でもエディションやライセンスモデルにより管理メトリクスが異なることから、管理対象をどのように管理すれば良いのか解らない。
  • インベントリデータはあるが、購入情報や契約情報が管理されていないため、資産のあるべき姿やコンプライアンスの状態が把握できていない。
  • ツールは導入したが、ライセンス契約条件などの理解や、ライセンスの割り当てや消費を把握するための専門性がないため、ベンダー監査ではベンダーに主導権を取られて、いいなりにならざるを得ない。
Service

USILISのサービス

ITAMマネージドサービス

構築・導入サービス

ITAM企画支援コンサルティング ITAM導入について立案し、社内稟議で承認を得る等の企画策定の支援を行います。
ITAM導入計画支援 ITAM導入計画の策定に関し、導入目的、現状、課題を整理し、現実的な導入計画立案の支援を行います。
ITAMアセスメント ITAM導入状況(現状の管理体制、管理規程、業務プロセス、管理台帳)を確認し、ITAMベストプラクティスに照らして評価します。
ITAM規程策定支援 SAM(ソフトウェア資産管理)規程文書モデル(雛形)をご提供し、企業の規程策定のアドバイザリコンサルティングを行います。
ITAM業務プロセス設計支援コンサルティング 弊社マネージドサービスを利用するためのインターフェースを盛り込んだ業務プロセスモデルを基に、お客様の新ITAM業務プロセス設計のアドバイザリコンサルティングを行います。
教育支援サービス ITAM導入や運用をリードされる方々に対し、トレンドや知識を習得いただく各種教育サービスです。

マネージドサービス

SMART@SAM クライアントソフトウェアに特化したクラウド型ソフトウェア資産管理支援サービス「SMART@SAM」は、ソフトウェア辞書、ライセンス製品マスタを実装し、継続的なライセンス管理も可能です。
ITAMマネージドサービス クライアント及びサーバーのSLOを実現する、プロフェッショナルメンバーと管理支援ツール(SNOW社または、FLEXERA社の製品)にて、企業の運用支援を行います。
ベースライン構築支援サービス 「IT資産プログラム」に基づき、スタートポイントである正台帳(契約情報、発注・購入情報)を作成し、お客様のインベントリ情報を基に有効なライセンスと利用規約や契約と紐づけ棚卸しを実施し、ベースラインを構築します。
Service

USILISのサービス Windows10マネージドサービス

Windows 10はWindows as a Service(WaaS)になったことから、毎月提供される品質更新プログラム(QU)に加えて、年に2回提供される機能更新プログラム(FU)を適切に適用し、クライアント環境を維持管理する管理基盤の整備と運用が必須です。

Windows 10はWindows as a Service(WaaS)になったことから、毎月提供される品質更新プログラム(QU)に加えて、年に2回提供される機能更新プログラム(FU)を適切に適用し、クライアント環境を維持管理する管理基盤の整備と運用が必須です。

解決できる悩み・課題

  • Feature Update や Quality Update を適切に配信したい
  • クライアントPCの構成管理をしたい
  • 煩雑な配信作業を委託したい
  • オンプレからクラウドサービスを利用した構成管理を検討している
Service

USILISのサービス

Windows10マネージドサービス

構築・導入サービス

Windows 10 導入支援サービス ワークショップによりWindows 10を理解していただいた後、Windows 10マスタの設計・作成を支援するサービスです。Active Directoryで管理するためのグループポリシーの設計も含みます。
SCCM CBを利用した構成管理環境 Microsoft SCCM(System Center Configuration Manager)を導入しWindows10クライアントを総合的に管理する管理基盤の構築を支援するサービスです。SCCMの多彩な標準機能により、セキュアで効率的な管理環境を実現することができます。
WSUS更新管理環境 Windows Serverの標準コンポーネントであるWSUS(Windows Server Update Services)を利用して、FU及びQUの展開・運用をするための環境構築を支援するサービスです。
EMSによるデバイス・コンテンツ管理サービス マイクロソフトのEMS(Enterprise Mobility + Security)を利用し、Windows 10を構成管理する環境構築を支援するサービスです。

マネージドサービス

SCCM CB 版 お客様環境に構築済みのSCCM CB 環境を活用して、Windows PC を対象とした品質更新プログラム(QU、Office365 ProPlus)、機能更新プログラム(FU)の適用管理運用業務など、SCCM CBを活用した運用を代行して実施し、作業実績を月次でご報告するサービスです。
WSUS 版 お客様環境に構築済みのWSUS環境を活用して、Windows PCを対象とした品質更新プログラム(QU)、機能更新プログラム(FU)の適用管理運用業務を代行して実施し、作業実績を月次でご報告するサービスです。お客様環境にリモート接続してサービス提供します。
Intune 版 近日サービスリリース予定
機能アップデート影響度調査サービス Desktop Analytics(予定)を活用して、年に2回提供される Windows 10の機能アップデートについて、事前にアップデートの影響度を確認することを支援するサービスです。Windows 10機能アップデートの計画段階で、現在稼働しているアプリケーションやドライバが、ターゲットとしているWindows 10の機能アップデートに対応しているか否かを可視化します。

USILISで最適なITライフサイクルを導き出し、
デジタルトランスフォーメーションの実現に向けて、
新たな価値を創造しつづけます。